◎SONICART2014 展示のお知らせ

夏は音楽フェスが毎週のように開催されますが。。
やっさんもロックフェス SUMMER SONIC 2014 のアート部門 SONICART に参加しました。
C-DEPOTアーティスト・藤田朋一氏の巨大作品「海老大将」と共に出展。

 

■出展概要

SONICART at SUMMER SONIC 2014

・会期
2014年8月16日(土) 10:00-19:00
2014年8月17日(日) 10:00-19:00

・会場
QVCマリンフィールド&幕張メッセ

 

会期中、東京湾を囲むように自動車(とフェリー)で移動し、
巨大GPSアートをライブ制作しました。
初めてのライブGPS絵画でしたが、意外と簡単だったので応用が利くかも☆

会場内では、特設モニターにて移動している様子を中継。
航空写真にリアルタイムで描かれていく線がおもしろい。
道中Twitterでも現場の様子をつぶやいていたので、よりリアリティーはあったかと。

制作中の現場の様子。
道路図とカーナビでひたすらルートを確認しながら走る走る。
一見やさしそうですが、失敗が許されないので自然と慎重になる。

2日間で完成した作品はこちら。
約350キロを走破し、「ハート」を描きました。
ハートに刺さる「矢」も描きましたが。。。この部分が最もきつかったorz
(横浜の住宅街を縫うようなルートなので)

 

詳細は、下記GoogleMapsをご覧くださいませ☆


大きな地図で見る

 

◎サッカーボールアート展 展示のお知らせ

世間はワールドカップ直前でサッカー関連が盛り上がっておりますが。。。
アートの世界でも、サッカーにちなんだ展示会を開催です。
渋谷にお立ち寄りの方はぜひご覧くださいませ。

 

■展示概要

日比野克彦プロデュース「サッカーボールアート展」
~Art×Sports サッカーボールアート展 produced by Hibino Katsuhiko~

・展示日時
2014年6月10日(火)~26日(木)

・展示会場
西武渋谷店 各階パブリックスペース特設会場
〒150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-1

B館1階特設会場…文化服装学院学生作品展示他
A館1階ウィンドウ…西武渋谷店とゆかりのファッションデザイナー、アーティスト他クリエーターの方々の作品展示
A館B館 3階連絡通路…若手アーティスト集団C-depo約30名による作品展示

・内容
アーティスト日比野克彦氏が提唱する「アートとスポーツの融合」をテーマに、
株式会社モルテン様の協賛により提供いただいたサッカーボールへ
多くのクリエイターがデザインを施し、サッカーボールアート作品として
西武渋谷店全館プロモーション「SHIBUYA BLUE BREEZE」にて展示。

 

会場の様子。
3階連絡通路にて展示しました。

やっさんのサッカーボール。

表面に地図を描いています。

◎”ろーてつアート旅”執筆のお知らせ

ローカル鉄道のポータルサイト・ろーてつナビへ執筆することになりました。
地方の鉄道を巡りながら、その道程でGPS絵画を描く。
いったいどのような出会いがあるのでしょうか?
楽しみですね(^^)
不定期連載となりますが、宜しくお願いいたします。

詳細はこちらになります☆

●ろーてつアート旅
http://www.lr-navi.com/web/?cat=10

◆5作目の47日目:つくばみらい市→つくば市→土浦市

Tsukubamirai > Tsukuba > Tsuchiura


kml KMLファイル
※右クリック→「リンク先を保存」を選択
※※ファイルをGoogleEarthで開いてください

 

●移動距離

本日 34.70009km (1,366,146inch)
累計 1007.07170km (39,648,492inch)←ついに1000キロ越え!

線の長さが1,000キロ超えました!やった\(^o^)/
※機器や計測方法による誤差(経度/緯度/高度)で移動距離が変動します。
『画像の距離』と『テキストの距離』に誤差があるのはそのため。ご了承くださいm(__)m

 

2か月ぶりの徒歩

10月は東京デザイナーズウィークに出展するため臨時対応。
11月は資格試験のため受験モードに入っていました。
12月に入りちょっといけそうになってきました。
…とはいうもののこれから年末でばたつくんでしょうな。
なかなか思うように進まない(^^;;

 

すっかり冬のつくばを踏破

2か月のギャップは大きいですね。
着ているものが違うし道のコンディション(特に農道と林道)も全然違う。
特に水田地帯を歩くときは顕著に出ます。
冬場は水を張らないのでぬかるんでないし草も茂ってない。
理想のコンディションです^^

 

今日はほんとにはかどった

つくば学園都市の西側からぐるっと北側に進み、東側へ回ってゴール、
という行程でした。

これほど郊外になると、事前に調べておかないと現場でえらい目にあう。
というのは、地図によって表示されている道にムラが出てくるのだ。
基本的には国土地理院の地図をベースに各社が出版していると思うのだが、
それでも特に農道の掲載はあるものとないのがある。
A社地図に掲載されているがB社地図になかったり、またその逆も。
そんな時は(実際道があるのか)ストリートビューで調べるのだが
それでもローカルすぎるとカバーされていなかったりする。
もうそうなったら「心の準備」しかないです(^^;;

歩いた場所は、ほとんどが農道でした。
季節的に白菜だらけ。
周囲の木は葉が落ちて茶色なのですが、
畑だけは緑一色であまり冬っぽくなかった。

県道45号を北上。
ほとんど信号がない直線道路。
周囲も開けているため筑波山が近くに感じられました。

本日のルート北端では、筑波山が大きく見えてきました。
青いシルエットでなく紅葉している様子まで分かるくらい。
地図で確認すると山頂まで10キロにも満たない。

農道を南下します。
それにしてもこのような農道ばかり。
いつもは住宅と農地の繰り返しなのだが、これほど農道ばかりというのも珍しい。
あまり曲がるポイントがなかったのもあり、移動距離はかなり稼げた。
(曲がるポイントでは位置確認業のため時間がとられる)

土浦市に入ったところで雑木林に突入。
だんだん道が細くなり、草が生え、倒木や腰高の藪を突き進んでいたのですが
さすがにこれはアウトと判断しました。
冗談抜きで遭難しますわ。
下手したら害獣駆除用の仕掛けがあってもおかしくないレベル。
怪我や遭難に遭うよりは賢明な判断かと。

これくらい首都圏から離れると『現場への移動手段』が重要なポイントになってきます。
最寄りの鉄道駅まで数キロ先というのはざらだし、
バス停も1日に2~3本、中には土日運休の路線もあるので信用できない。
だからといって車で現場に行くのもちょっと。。。となる。
どれだけ事前に調べて、現場判断に任せないで予定通りの時間でこなすか。
これができないと交通手段に泣かされます。いやほんと。

 

●記録写真・記事

画像をクリックすると、その場で記録した「写真」と「記事」が表示されます。


より大きな 地図 を表示

 

●本日の花

キク科の花と、種・実ばかり。
農道をずっと歩いていたので、農地に咲くものがメインでした。
住宅地は…あまり通らなかったので観賞用の花が少ない。

 

◎ブログ執筆のお知らせ

このたび、エプソンのWristableGPS(リスタブルGPS)のブログに執筆することになりました。

半年前からエプソンのGPSを使用していたのですが、
それがエプソンのご担当者の知るところとなり、このような運びとなりました。
運命ってわかりませんね。いやほんと。
(商品使っているのって、どこかでチェックしているようです。
そういえばテレビ取材も、誰かが紹介したブログがきっかけだった)

当ブログでも制作している作品をメインに
GPS絵画の魅力についてお伝えしていこうと思っています。
これをきっかけに皆様がGPS絵画を始めてくれるのが理想(^^)
ぜひ挑戦してみてください。
運動になるから身体にもいいと思いますよ!

■仕事ときどきRUN&FUN WristableGPS WEBLOG
http://www.epson.jp/products/wgps2/blog/yassan/

※あくまで『趣味の延長』でやっているだけですので金品をいただいていません。
炎上しやすい世の中なので、あらかじめステマじゃないということだけはお知らせします。