◎HI-TECさま キャンペーン”WALKUMENRTARY”出演のお知らせ

世界的アウトドアブランド HI-TEC のグローバルキャンペーンに登場します。
いきなり世界規模のプロモーションに登場って、本当はとんでもないことなのでしょうが
あまり実感がない。
やっさんのドキュメンタリーもじき世界中に配信されますが、
そのうち効果が出てくるのでしょうね(^^;;

 

●キャンペーン概要

「歩く」ことにフォーカスを当て、歩くことで非日常的な体験をしている(した)人物を取材。
取材した映像を”WALKUMENTARY (WALKとDOCUMENTARYを合わせた造語)”
として世界中に向け配信。
※企業のブランドメッセージで「歩くことを通して、一般人でも非日常的な体験ができる」
と謳っており、そのメッセージを体現した人物に焦点を当てることが狙い。

 

●出演メンバー

Jonathan Beattie
Pharrell Williams のMV ”24 Hours of Happy” のステディカムオペレーター。
24時間ノーカット映像を撮影するため、100ポンドのカメラを抱えながら
10マイルの後ろ歩きを11日間続けた。

やっさん
世界で最も巨大なプロポーズメッセージを描くため、
仕事を辞め日本列島をキャンバスにGPSアートを描いた。

Alexandre Poussin
夫婦で子供2人と一緒にマダガスカルを冒険中。
これまで2年間の冒険を通して様々な経験を積み重ねている。

 

●サイト

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCA0F1SdkWp2qUZ1i0b5794Q

Vimeo
http://vimeo.com/walkumentary

 

◎東京デザイナーズウィーク2014 出展のお知らせ

青山・明治神宮外苑絵画館前で開催中の東京デザイナーズウィーク2014に出展しています。
今年はコンテナ展・C-DEPOTパートで参加させていただいております。
詳細はこちら

ぜひお立ち寄りくださいませ☆

 

●展示の様子

コンテナ内部は、C-DEPOTのメンバー24名による作品の展示。
空間デザインは堤 岳彦氏のディレクション。
大橋量器さまのご協力により提供された1升枡を、
各アーティストが『循環』をテーマに作品化しました。

天井からは、枡を制作した際に排出されるかんな屑を吊るしリユース。
檜の香りが心地よい。

 

●展示作品

先週、関東一帯を一緒に巡った”枡”を展示しています。

枡と一緒に旅した際、各拠点で捺したスタンプも。

どのようなルートを辿ってきたか。。。
底面に描かれたQRをスキャンするとGoogleMapsへアクセスできます。

 

◎ロイヤルパークホテル ザ 羽田さま 客室内展示のお知らせ

国内初のトランジットホテル、ロイヤルパーク ザ 羽田 開館に伴い、
客室内の展示作品に出品しております。
当該客室へ宿泊しない限りご覧になることはできませんが。。。
ご宿泊の際は、ぜひ323号室(ツインルーム)をご指名くださいませ(^^;;

 

■展示概要

・ホテル名
ロイヤルパークホテル ザ 羽田
ROYAL PARK HOTEL THE HANEDA

・住所
〒144-0041 東京都大田区羽田空港2-6-5 羽田空港国際線旅客ターミナルビル内

・WEBサイト
http://www.rph-the.co.jp/haneda/

・設置場所
ホテル内323号室

※注意事項
宿泊客以外の方は、鑑賞目的で客室を見ることはできません。

 

客室内の様子。
ツインルームです。

こちらがやっさんの作品。
作品にQRが添付されていますが、これを読み取ると…?
ツインルームならではの演出を施しました。
宿泊した際、ぜひお試しください。

 

◎ジェイアイエヌさま 新オフィス内展示のお知らせ

アイウェアメーカー・ジェイアイエヌさまのオフィス移転に伴い、
新オフィス内ミーティングスペースへのアート作品設置をお手伝いいたしました。
訪問した際は、ぜひ作品をご覧くださいませ(^o^)ノ

 

■展示概要

「Magnify Life」C-DEPOT

18名のC-DEPOTアーティストが、
Progressive(革新的な)」「Inspiring(インスパイアする)」「Honest(誠実な)」
のいずれかのキーワードをテーマに、独自の視点と技法で作品を制作しました。
全てが集合した時にJINSのブランドビジョン「Magnify Life」が浮き上がってきます。

・作品タイトル
Magnify Life

・出品アーティスト
青木伸介 青山健一 稲田貴志 内田有 小川剛 斧原由季
かなやまひろき 小松冴果 佐々木睦 末宗美香子 須田真由美 堤岳彦
豊澤美紗 やっさん 藤田朋一 丸山祐介 茂木あすか Riyo

・作品サイズ
300×300mm(18点組)

・設置場所
アイウエアブランド「JINS」の新オフィス内ミーティングスペース
(飯田橋グラン・ブルーム 30F)

ミーティングスペースの様子。
テーブル奥の壁面にC-DEPOTアーティストの作品を展示しています。

「Progressive(革新的な)」「Inspiring(インスパイアする)」「Honest(誠実な)」
のテーマに沿って18名のアーティストが展示。

やっさんの作品。
「目黒と目白にかけるめがね」を展示。
「目黒」駅と「目白」駅、ふたつの目のつく駅の間にかけるめがねを
GPSを用いて描きました。
既成の絵画の概念にとらわれない、Progresiveな内容となりました。

◎SONICART2014 展示のお知らせ

夏は音楽フェスが毎週のように開催されますが。。
やっさんもロックフェス SUMMER SONIC 2014 のアート部門 SONICART に参加しました。
C-DEPOTアーティスト・藤田朋一氏の巨大作品「海老大将」と共に出展。

 

■出展概要

SONICART at SUMMER SONIC 2014

・会期
2014年8月16日(土) 10:00-19:00
2014年8月17日(日) 10:00-19:00

・会場
QVCマリンフィールド&幕張メッセ

 

会期中、東京湾を囲むように自動車(とフェリー)で移動し、
巨大GPSアートをライブ制作しました。
初めてのライブGPS絵画でしたが、意外と簡単だったので応用が利くかも☆

会場内では、特設モニターにて移動している様子を中継。
航空写真にリアルタイムで描かれていく線がおもしろい。
道中Twitterでも現場の様子をつぶやいていたので、よりリアリティーはあったかと。

制作中の現場の様子。
道路図とカーナビでひたすらルートを確認しながら走る走る。
一見やさしそうですが、失敗が許されないので自然と慎重になる。

2日間で完成した作品はこちら。
約350キロを走破し、「ハート」を描きました。
ハートに刺さる「矢」も描きましたが。。。この部分が最もきつかったorz
(横浜の住宅街を縫うようなルートなので)

 

詳細は、下記GoogleMapsをご覧くださいませ☆


大きな地図で見る